ココリコ・田中直樹、離婚の原因は“細かすぎる性格”か?お金の管理、家計簿まで…

ココリコ・田中直樹、離婚の原因は?




お笑いコンビ・田中直樹が、タレントの小日向しえと離婚を発表してから3ヶ月が経つ。

しかし、田中は未だに離婚理由を明かしていないのだが、ここに来て田中の”細かすぎる性格”が理由のひとつではないかと噂が浮上している。



「小日向しえさんとの離婚から3カ月弱になりますが、いまだに離婚の原因は明らかにされていません。小日向さんの浮気が原因だという報道も一部ありましたが、どうやら田中さんの性格にも問題があったようです」(テレビ局関係者)

 静岡・沼津市戸田の市営施設「駿河湾深海生物館」がリニューアルオープンし、監修者で同館の名誉館長に就任したお笑い芸人のココリコ・田中直樹。

「田中さんは、自宅でも魚の図鑑をずっと見ているような、根っからの魚オタクです。芸人仲間と飲みに行ったりすることはほとんどなく、毎日自宅と仕事場の往復のみ。そのため、彼は東京の地名や駅名もほとんどわからないそうですよ。小日向さんが『たまには飲みに行ってきなよ』と言っても帰ってくるので、息が抜けない毎日だったようです」(芸能事務所関係者)

 一部ではお金の管理もすべて田中が行い、細かい家計簿までつけていたといわれる。

「小日向さんが飲みに行くお金も、田中がその都度、渡していたというウワサもあります。回数が多いと、その理由や誰と行っているのかなど、ネチネチと聞いていたようです。それで小日向さんも余計に口をきかなくなって、ギクシャクしたとか。とはいえ、仕事に関しては真面目ですし、彼のことを悪く言う人はいませんよ。相方の遠藤章造さんと違って、彼は芝居の評価も高いですからね。深夜ドラマだと主演をしてもおかしくないですし、あの三谷幸喜さんも彼のことを評価してます。離婚したことで、今まで以上に仕事に集中できるんじゃないでしょうか」(バラエティ関係者)

 離婚が吉と出るか、凶と出るか――。


スポンサードリンク