渡辺謙の不倫報道に娘の杏が「ふざけんな、クソ親父!」と吐き捨てる?妻のあまりの剣幕に東出昌大が…

渡辺謙の不倫報道に娘の杏が「ふざけんな、クソ親父!」




30代の元ホステスとの不倫が報じられた、ハリウッド俳優の渡辺謙が謝罪会見を開いた。

世間や業界関係者からは、「まぁ、謙さんだから…」と批判の声も小さかったものの、実の娘だけはそうもいかなかったようだ。



「不倫が『週刊文春』に報じられたのは3月なので、だいぶ時間が経ちました。ここまで延びてしまったのも、会見をした後に矛盾を突くような記事が出たり、さらにヤバイ写真を掲載されることを恐れていたからです。とはいえ、7月にクランクインした来年のNHK大河ドラマ『西郷どん』の撮影が迫っていたので、“やらざるをえなかった”というのが実情。松居の件で関心が分散されたことが、せめてもの救いでしょう」(スポーツ紙記者)

だが、少なからず影響はあったようだ。まず、妻の南果歩。乳がんで闘病中にもかかわらず、夫の不倫が明らかになったショックは大きかった。実は、すでに離婚も視野に入れているという。

「会見で渡辺さんは離婚について問われると『今の段階では、そういう話にはなっていない』と答えていましたが、南さんはまだ許してはいないんですよ。さらに渡辺さんは妻を愛しているかについて『それも僕が今言える立場ではないので、これからもどういう形であっても支えていきたいと思っています』と明言を避けた。もう、夫婦関係は終わっていると考えていい」(同記者)

それだけではない。今回の不倫劇に完全にブチギレているのが、娘の杏だ。芸能プロ関係者がこう話す。

「もともと杏さんは渡辺さんの前妻の娘。渡辺さんが前妻との泥沼離婚裁判のときに、肉体関係を持った女優の名前が何人も飛び出し、杏さんは屈辱的な思いをしてきたんです。そして、ここにきてまたもや父親の悪い癖が出たことに、もはや堪忍袋の緒が完全に切れました。報道を見た瞬間『ふざけんな、クソ親父!』と吐き捨てたとか(笑)」

これに震え上がったのが隣にいた夫の東出昌大。妻のあまりの剣幕に、ひと言も発することができなかったという。

「2人は2013年、NHKの朝ドラ『ごちそうさん』で共演し意気投合。ほどなく交際に発展して、結婚に至りました。杏は東出のやさしい人柄と、人間としての器の大きさに惹かれたそうです。東出も厳しい環境に育った杏を『一生支えていこう』と。ただ、今回の杏の剣幕にはさすがに恐れおののいたようで、『オレは一生他の女とヤレないな……』と知人につぶやいたらしい。もちろん、不倫をするつもりはないでしょうが、そうは言っても東出は今勢いがある人気俳優。寄ってくる女性も多いので、振り切るのが大変。うっかり……なんてことになれば、修羅場になることは必至でしょうね」(同関係者)

日本を代表する俳優ケン・ワタナベ。妻からも三行半直前、杏とも絶縁状態だが、その影響が義理の息子にまで及んでいるとは想定外だったことだろう。


スポンサードリンク