Hey!Say!JUMP・岡本圭人、”ベッド写真”流出!!ファンからは「悲しい通り越して呆れる」の声

岡本圭人、”ベッド写真”流出にファン落胆




8日発売の『週刊女性』(主婦と生活社)8/22・29合併号にて、ジャニーズの人気グループ・Hey!Say!JUMPの知念侑李(23)と岡本圭人(24)の“ベッド写真”が報じられ、ファンを騒然とさせている。

同じ写真に写っていたとされる女性は、次のように証言する。



同誌によると、今から3年前に会社員Aさんが、知念・岡本と東京都内にあるバーで居合わせたことがあるという。店内で2人を含むグループと合流したAさんは、その後バーを出てカラオケに移動。そこで、知念から“チュッパチャプス”をもらったというAさんだが、「“俺にもちょうだい”みたいな感じで、私が舐めたものを自分の口にまた入れるというのを何度も繰り返して、イチャイチャしてきました」と証言している。知念のこの様子にAさんは警戒し、連絡先の交換はしなかったと伝えている。

 一方岡本については、「第一印象は、“テレビで見たより全然カッコいいじゃん!”」だったとAさん。カラオケのあと岡本とAさんは連絡先を交換し、それから1カ月後にまた2人はやり取りをしたとか。岡本の指定で東京・六本木のバーに向かったAさんは、その後岡本の家に向かい一晩をともにしたそう。「岡本クンは会ってから別れるまで、終始ずっと優しかったです」というAさんのコメントも掲載されている。

 同誌には岡本とAさんの“ベッド写真”も掲載されており、Aさんの横で寝ている岡本らしき人物の姿が写っている。枕元には、『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)のオリジナルグッズの箱ティッシュが置かれているが、これは同番組出演者しかもらえないグッズ。もちろんHey!Say!JUMPも『ミュージックステーション』に出演経験があるため、写真に写っている人物は岡本の可能性が高いだろう。

 この報道にファンからはさまざまな声が上がっているが、中でも一番多いのは“タイミングの悪さ”を指摘する声。Hey!Say!JUMPは今年でデビュー10周年という節目の年を迎えており、7月26日にはベストアルバム『Hey! Say! JUMP 2007-2017 I/O』が発売されたばかり。また、8月11日からはコンサートツアー『Hey! Say! JUMP I/Oth Anniversary Tour 2017』が始まる。

 ファンのモチベーションが最高潮に上がっているタイミングでのスキャンダルだけに、「今が1番盛り上がってるってタイミングでなにしてんの? ツアーだってすぐ始まるのに」「3年前とはいえ、これはテンション下がるな~。本当にワキが甘いよね」「10周年記念は二度と来ないんだから、もっと大切にしてほしいな……」と、落胆の声が続出している。

 特に岡本は、7月11日発売の同誌に、上智大学国際教養学部を2年間“留年”したことが伝えられたばかり。そのため、「2留した上にベッド写真流出とか、悲しい通り越して呆れる」「圭人くん、お願いだから真面目に大学行ってよ。卒業さえしてればなんとも思わなかったのに」「女と遊んでるヒマあるなら、大学行って卒業して、もっと仕事して」と、ファンからは厳しい声も上がっている。

 タイミングの悪さと、岡本に対する不信感がファンを直撃している今回のスキャンダル。10周年記念のコンサートでは、これを挽回する最高のパフォーマンスを見せてほしいものだ。


スポンサードリンク