武井咲、来年1月期のドラマは出演困難か?薬のCMも”授乳中”の服用を避けるよう注意書きがされているため、終了の可能性も

妊娠の武井咲、ドラマもCMも厳しくなる?




突然の結婚と妊娠を発表した女優の武井咲(23)。

人気女優とはいえまだまだ若い彼女には、驚きと祝福の声が多く届いただろう。

しかし、今後の彼女の仕事は…。



EXILEのTAKAHIRO(32)との結婚と、妊娠3カ月(来春出産予定)を1日に発表した女優の武井咲(23)が、来年1月期のフジテレビの連続ドラマに出演予定であることが2日、分かった。16年1月期に出演した「フラジャイル」の続編。来春に出産を控えた武井が出演可能なのか、同局は代役を含めた対応を迫られている。武井側は10月期の日本テレビ系連ドラについては出演を明言している。

 これまで大きなスキャンダルもなく、10本のCMを抱える売れっ子の武井。祝福ムードの一方、CM各社も突然の結婚・妊娠発表で対応に追われている。特にエスエス製薬「アレジオン」は授乳中の服用を避けるよう注意書きがされており、終了する可能性が高いとみられる。
 「フラジャイル」はTOKIOの長瀬智也ふんする偏屈イケメン天才病理医が主人公。武井はヒロインの新米病理医を演じた。関係者によると、武井は今春、続編出演を打診されていた。しかし、来春に出産を控えた体型が出演できるかどうか、体調面の心配もあり、不透明。原作漫画にも登場する重要な役だけに、続編から姿を消すことは難しく、続投か代役か、フジ側は頭を抱えている。

 現在、放送中のテレビ朝日系「黒革の手帖」に主演する武井は、9月中旬から10月期の日テレ系「今からあなたを脅迫します」の撮影が始まる。日テレ側は「ご本人と所属事務所から健康面でも問題がなく、『予定通り出演したい』というご意向をいただいております。ご本人の健康と安全面に最大限配慮しながら、予定通り撮影を進めたい」としているが、テレビ関係者からは「安定期に入るまでが大変。出演は難しいのでは?」との声も上がっている。

 CM界も波紋が広がっている。「アレジオン」はアレルギー専用の鼻炎症状改善薬で、授乳中の服用を避けるよう、また妊婦の使用は医師の相談をあおぐよう、注意書きがある。CM関係者は「妊婦はお酒、薬品、車のCMは厳しい」と指摘。おめでたい話題の一方で、「アレジオン」CMに関しては終了を余儀なくされる可能性も出てきた。

 なお、3日には夫のTAKAHIROが映画イベントに登場予定で、発言が注目される。


スポンサードリンク