武井咲の結婚で、先輩・上戸彩の”離婚危機”が加速か?オスカーがLDHへ大激怒

武井咲の結婚で、戸彩の”離婚危機”が加速か?




女優・武井咲と、人気グループ・EXILEのTAKAHIROが9月1日に結婚と妊娠を発表した。

しかし、これを受けて武井の所属芸能事務所の先輩である女優の上戸彩が、“尻ぬぐい”をさせられる可能性が極めて高くなっているという。

それは一体、どういうことなのだろうか?



「武井は現在10社のCMに出演しています。そればかりか10月から始まる連続ドラマ『今からあなたを脅迫します』(日本テレビ系)で主演を務めることになっており、さらに来年1月からもフジテレビ系の連続ドラマに出演が内定していたのです。それが突然の結婚と妊娠の発表ですから、損害は億単位にのぼるとの報道も出ています。武井の事務所には“25歳まで恋愛禁止”という暗黙のルールがあったため、CMスポンサーや各テレビ局はそれを信じて武井を起用したという経緯もあります。事務所へのダメージは甚大で、その代わりをさせられることになるのが武井の先輩である上戸というわけです」(芸能関係者)

上戸には『EXILE』のリーダーで夫のHIROとの離婚問題が燻り続けている。それが今回の武井結婚で一気に年末にも離婚となりそうなのだ。

上戸は2015年8月に第1子となる長女を出産したものの、昨年6月に別居疑惑が報じられた。その後、 HIROが当時社長だった芸能プロダクション『LDH』の社内パワハラ疑惑や、HIROの所属タレントとの不倫疑惑、レコード大賞の買収疑惑などが次々に発覚し、夫婦関係がさらに悪化したとみられている。

「HIROとLDHがきちんと出直すという条件で、上戸側はいったん離婚を見送っていたのです。しかし今回、HIROの部下であるTAKAHIROが武井と妊娠の上に結婚しました。上戸の所属事務所は『どういう管理をしてるんだ!』と大激怒しているそうです。早ければ、年末にも上戸側が強行離婚に踏み切るかもしれません」(同・関係者)

そして、上戸が駆り出されるであろう武井の穴埋めには、次のケースが考えられるという。

「まず、来年1月からの連続ドラマ出演が内定していた武井の代わりに、上戸が出演するというものです。これがだめなら、2014年に放送されて人気を博し、映画化もされた『昼顔』パート2の承諾です。これならばフジテレビも文句はないでしょう」(放送記者)

上戸がすんなり承諾すればいいのだが…。


スポンサードリンク