ゲスの極み乙女。が所属事務所離れる!!双方協議で再契約せず

ゲスの極み乙女。が所属事務所離れる

20160212234557


川谷絵音(28)がボーカルを務め、活動自粛中のロックバンド・ゲスの極み乙女。が、所属事務所スペースシャワーミュージックとの契約満了に伴い、近日中にも同事務所から離れることが30日、分かった。


双方で協議の結果、契約満了をもって再契約しないことで合意したという。

今年1年の川谷絵音の騒動経過を見てみよう。
今年1月、週刊文春がタレント・ベッキーとの不倫疑惑を報道。
ベッキーは同誌発売前日に会見で川谷との恋愛関係を否定したが、2月に入って活動を休止した。

川谷は3月に妻と別居中で離婚協議中と告白。

4月にベッキーが川谷の妻に謝罪。

5月9日に川谷が離婚成立を公表。
ベッキーは同13日の録画出演番組で「恋愛関係でした」と改めて告白し、川谷もブログで不倫を認めた。

川谷は9月、当時未成年だった恋人でタレント・ほのかりんとの交際と飲酒デートが発覚、10月3日のライブで事実関係を認めてファンに謝罪。
同19日にバンドとしての音楽活動を12月3日のライブを最後に休止すると発表した。
スポンサードリンク