中居正広の「コレ」呼ばわりに不快感ムキ出しの態度を取った尾上松也に非難轟々!!「そんなに偉いの?」

「コレ」呼ばわりされた尾上松也に非難




3月29日放送の日本テレビ系「ザ!世界仰天ニュース」にゲスト出演した歌舞伎役者の尾上松也。
その松也が、芸能界の大先輩である中居正広に対して露骨に不快感を示すシーンが話題となっている。


事の発端は、番組内で松也の中学時代の写真を公表したことから始まった。
当時はまあまあ彼女がいたと語る松也に、MCの中居は「ウソだろ?」と茶々を入れ、さらに「コレ、カッコいいの?」といじった。
すると松也は、「コレって何? コレって何? コレって?」と、ムッとした表情で次々と中居に畳み込んだのである。

そんな怒りをあらわにした松也に、芸能ライターが眉をひそめてこう話す。

「確かに“コレ呼ばわり”は気持ちがいいものではないとはいえ、3回も繰り返すのは明らかにやりすぎ。もう一人のMCである笑福亭鶴瓶に対しても『コレって何?』と語って中居の発言を蒸し返したのですから、やりすぎにも程がありますよ。テレビの出演者があそこまで不快感を表に出すのは正直、みっともないと感じましたね」


とはいえ、いくらいじりだったとしても中居の「コレ呼ばわり」が度を越していて、松也が腹を立てたというのも無理はないという見方もありそうだ。
しかし、前出の芸能ライターは「このやり取りで損をするのは松也の方」だと断言する。

「なにしろ44歳の中居に対して松也は32歳で一回りも下。さらに芸歴でも松也は90年にわずか5歳で初舞台を踏んではいるものの、中居はその4年前にジャニーズ入りしています。このように年齢と芸歴の両方で後輩である松也の態度は“生意気”や“礼儀知らず”と言われても仕方ありません」



番組を観ていた視聴者からも、「歌舞伎役者ってのはそんなにエラいんですかね?」と皮肉が飛び出した松也。
先輩からのギャグだと思って受け流すことは、まだ難しかったのかもしれない。
スポンサードリンク