きゃりーぱみゅぱみゅ、新曲が苦戦で浜崎あゆみ化か?

きゃりーぱみゅぱみゅ、浜崎あゆみ化?




歌手・きゃりーぱみゅぱみゅが4月5日にリリースした、最新シングル「良すた」の売り上げ芳しくないという。
ここ最近、”賞味期限切れ”が囁かれ続ける彼女だが、ある大物女性歌手と似てきたとの噂もある。


実際、きゃりーのCDはどのくらいの売り上げなのだろうか。

「4月3日から9日までのデータを集計したオリコンのCD週間ランキングでは、推定売り上げ4440枚で15位。決して悪いわけではありませんが、彼女のこれまでの売り上げから考えるとさびしいものがあります」(音楽ライター)


iTunesのソング(シングル)ランキングは81位だった。
iTunesはダウンロード数を発表しないため、いくつ売れたのかは不明だが、81位という順位ではそれほど多くないことが予想される。

「彼女のファン層はダウンロード販売に慣れているので、CDのセールスがよくないのは仕方ないでしょう。ですが、iTunesまでよくないとなると問題です。彼女が飽きられ始めていると考えることもできます」(前出・音楽ライター)


そんなCDのセールス不調を気にしているのか、きゃりーは4月15日放送の日本テレビ系「メレンゲの気持ち」にゲスト出演した際、恋愛観をざっくばらんに明かした。
現在、きゃりーは「好きな人もいない」状態だそうだが、好みのタイプを聞かれると「家庭的な人」と即答。その理由を

「才能がある人と付き合ったこともあったんですが、楽しい部分もあったけどぶつかってしまうから」

と回答した。

この元恋人は、誰を指しているのかといえば…。

「明らかにSEKAI NO OWARIのFukaseのことでしょう。こうやってプライベートを切り売りして話題作りしているように見えますね。離婚や結婚で必死に世間の耳目を集めようとしている浜崎あゆみを彷彿とさせます。きゃりーも浜崎路線に変わってしまうのかもしれません」(週刊誌記者)



とはいえ、歌以外にも活躍の場が多いきゃりーは、今後もおもしろい動きを見せてくれるだろう。

スポンサードリンク