小林麻央さん、海老蔵と勸玄くんのため歌舞伎の重鎮に手紙を残す…「私の亡き後も夫と息子のことを末永くよろしく頼みます」

小林麻央さん、歌舞伎の重鎮に手紙を残す

TOKYO, JAPAN – SEPTEMBER 13: Anchor / TV personality Mao Kobayashi attends the Lotteria press conference on September 13, 2010 in Tokyo, Japan. (Photo by Sports Nippon/Getty Images)

乳がんで闘病中だった小林麻央さん(享年34)が亡くなってから、早くも10日以上が経つ。
幼いふたりの子供や、歌舞伎俳優の夫のことは何よりも気がかりだったに違いない。

そんな麻央さんが、歌舞伎の重鎮に宛てて書いた手紙があったという。
そこには、どんな言葉がしたためられていたのだろうか…。

スポンサードリンク