工藤静香、『FNSうたの夏まつり』出演で”容姿”に注目集まる「全盛期の体型や美貌をどれだけ維持できているか」

工藤静香、現在の”容姿”に注目集まる




歌手の工藤静香(47)が、8月2日に放送されるフジテレビ系『FNSうたの夏まつり』に出演することが分かった。
工藤といえば、何かとインスタグラムが炎上することが話題となる。

今回の歌番組への出演は、久しぶりによい話題となるだろうか…。



工藤は同じくデビュー30周年を迎える森高千里(48)らと第三弾出演アーティスト陣に名を連ねた。工藤はソロデビュー30周年の記念アルバムを8月30日に控えるなど歌手活動が活発化している。

 1987年の8月31日に『禁断のテレパシー』でソロデビュー以降、これまで発表してきたシングル曲42曲中、11作はオリコンチャートで1位を記録した歌手だ。80年代後半から90年代にかけては歌番組に積極的に出演してきた工藤だが、2000年に木村拓哉(44)と結婚して以降は露出を制限していた。

 そんな中でのテレビ番組への出演とあって、工藤のインスタグラムにはファンからの喜び声が集まった。レコーディングスタジオでのスタッフとのやり取りや手作りおやつ「黒胡麻、白胡麻、手作りきなこ棒」のレシピを紹介する投稿にこの日、「FNSうたの夏まつり、楽しみにしています」という祝いのコメントが集中した。しかし、そんな中でも「なぜ、都合の悪いコメントを削除したの?」といった工藤を批判するコメントもあった。先日の”一本満足バー”騒動がまだ尾を引いているようだ。

 事の発端は、工藤が7月9日の投稿内容で、「これ、スタジでオに長く入っている時にとっても役に立ちます」とコメントをつけ、有機野菜100%のジュース、黒まめのお菓子と、『1本満足バー』を写した画像をアップしたことだった。この1本満足バーといえば、元SMAPメンバーである草なぎ剛(43)がCMに出演していることでお馴染みの商品。さらにこの日は草なぎの誕生日ということもあり、工藤がお祝いのつもりで画像を載せたのではないかと、SMAPファンも前向きに受け取り、工藤への賞賛の声が広がっていた。

 しかし、11日に工藤が投稿したコメントで事態は急変した。工藤は、「人の誕生日まで覚えてられないよ。本当参るね」「だって意味ないじゃない、わけわからないし」「確信犯?訳わからないよ。何か一ミリでも私に得があるの?不思議」と言い放ったことで炎上騒動に。こうしたコメントは削除され、『いけないいけない。考え過ぎた!みんなのコメントで目が覚めました』といったものに書き換えているが、工藤のコメントが写されたスクリーンショットがネット上に出回る事態となっている。

 そんな厳しい批判にさらされている工藤が久々にテレビ出演するのだから業界内外から多くの注目を集めている。

「工藤の『FNSうたの夏祭り』出演には、ノドの調子や歌唱力を維持できているのかなどの不安があるが、何より関心を集めているのが工藤の容姿です。とくに最近は往年の人気歌手が復活した場合、すぐに”劣化”などと騒がれる傾向にある。しばらくメディアから遠ざかっていた工藤が、全盛期の体型や美貌をどれだけ維持できているのかひじょうに興味深い」(週刊誌記者)

 アンチが多い工藤だけに『FNSうたの夏祭り』放送当日は厳しい視線にさらされるのは必至か。工藤の歌手復活が同番組の大きな売りになりそうだ。


スポンサードリンク