横澤夏子、誕生日に結婚!「結婚に追い込んでおりました男性と…」来年1月に挙式・披露宴を行う予定

横澤夏子、誕生日に結婚




お笑い芸人の横澤夏子(27)が、自身の誕生日である20日に交際中の1歳年上の会社員男性と結婚した。
所属事務所が、本人直筆のメッセージを添えて報道各社に伝えた。



事務所関係者によると、2人は20日未明に都内の区役所に婚姻届を提出。横澤が木曜レギュラーを務めるフジテレビ系「バイキング」(月~金曜・前11時55分)で生報告する。来年1月に挙式・披露宴を行う予定。妊娠はしておらず、今後も仕事を続ける。

 昨年の婚活パーティーで知り合った会社員男性の「ダイキくん」と約1年半の交際を経て、憧れの“誕生日婚”を実らせた。直筆メッセージは7月20日の日付で「かねてより結婚に追い込んでおりました男性と7月20日に入籍致しました」と夏子流の表現で報告した。

 横澤の結婚はスポーツ報知が今月1日付の紙面で報じた。横澤は、すでに親しい関係者らには報告をしていたが、結婚直前まで明かせなかった理由について「実際に入籍するまでは逃げられる可能性もあるのではないかと勘ぐったため、正直にお伝えすることができませんでした」と笑いを誘う表現で説明した。

 横澤はプロポーズについて「ヘリコプターに乗って、(永久を意味する)108本のバラをもらうのが理想」と語っていたが、20日の「バイキング」ではどんなプロポーズを受けたかなど結婚秘話が明らかになりそうだ。


スポンサードリンク