声優・上坂すみれ、度重なる脅迫や嫌がらせで所属事務所が声明「心痛ませる行為が重なり…」

上坂すみれ、脅迫や嫌がらせで所属事務所が声明




人気声優・上坂すみれへの度重なる脅迫や嫌がらせ行為について、所属事務所『スペースクラフト・エンタテインメント』が、上坂の公式ブログで声明を発表した。


公式ブログは「ファンのみなさまへ」と題し、次のようなコメントを発表。
同日、上坂への殺害予告を掲示板に書き込んだとして、山形県で逮捕者が出たとの報道も出ていた。

いつも上坂すみれを応援してくださり、ありがとうございます。

これまで、上坂すみれに対して、脅迫など複数の心痛ませる行為が重なり、上坂本人も事務所も活動に支障をきたしてまいりました。
今回、警察に相談させていただき、度のすぎているものについては、刑事事件として対応するとの判断がなされ、今回の逮捕となったと理解しております。

これからも、皆様方の今までと変わらぬ御声援で上坂すみれを支えていただきたく、宜しくお願い申し上げます。



上坂は2012年に声優として活動を始め、演技力だけでなくロシアやサブカル好きといったことからも人気に火がついた。
しかし、一部のネットユーザーによる嫌がらせ行為が加熱し始め、昨年3月には6年間継続していたTwitterを突如休止した(現在は復帰)

所属事務所の声明を知ったファンからはSNS上で、

「ファンだからってなにしてもいい訳じゃない」
「ここまで言わなければならない、という事実が悲しいです...」
「ファンの迷惑行為、いやそんなのファンじゃない」


など、いきすぎた行為を非難する声があがった。
スポンサードリンク