炎上の上西小百合議員、秘書とのやりとりまで報道される 坂上忍「擁護する気はないが可哀そう」

上西議員、秘書とのやりとりまで報道される

7月15日に、埼玉スタジアムで『明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ 浦和レッズ×ボルシア・ドルトムント』の試合が行なわれた。

この試合について、無所属の上西小百合衆議院議員が「浦和酷い負けかた。親善試合は遊びなのかな」とツイッターに投稿。サッカーファンから批判が寄せられると、浦和サポーターに向けたと思える「他人に自分の人生乗っけてんじゃねえよ」といったツイートで炎上に発展した。

上西議員へは大量の批判のみならず、殺害予告まで出た。
これを受けて、警察に被害届を提出する旨を報告した上西議員は、一連の騒動について18日に会見を行った。

ところが、彼女がコメントを秘書に指摘されて撮り直す裏事情までもがテレビで放送される結果となってしまった。

スポンサードリンク