新婚の横澤夏子、早くもカカア天下か 夫の小遣いは「月3000円で頑張って下さい」

横澤夏子、夫の小遣いは「月3000円で頑張って下さい」

epa05352679 Swedish actor/cast member Alexander Skarsgard (L) poses with Japanese comedian Natsuko Yokosawa during a promotional event for the movie 'The Legend of Tarzan' in Tokyo, Japan, 09 June 2016. The movie will hit screens across Japan from 30 July. EPA/FRANCK ROBICHON




自身の誕生日である7月20日に、1歳年上の会社員男性と結婚したお笑いタレントの横澤夏子(27)が、22日放送のレギュラーを務めるTBS系「王様のブランチ」に出演。
新婚生活について語った。


横澤が「ダイキ君」と呼ぶ夫の職業は、「サラリーマン、営業マンです」。
横澤はお金の管理について問われると、

「絶対、私が握る。お小遣い制のサラリーマンに憧れている。(相手の収入は)まだ把握していないですけれど、月3000円で頑張ってください」

と、早くもカカア天下ぶりをアピールした。

さらに、「相手からどこが好きと言われるか」の質問には、

「ちゃっかりしているところ。ケータリングとかを持ち帰るので。『ロケ弁で胃袋をつかまれた』と言っています」


と、お笑い芸人らしい冗談とも本気ともつかない答えを返した。
スポンサードリンク