泰葉、ブログの注目度が激減…原因は”松居一代” 「絶縁」告白以降、母・海老名香葉子さんも憔悴

泰葉、ブログの注目度が激減…原因は”松居一代”




歌手の泰葉(56)が開設するブログの注目度が下がってきている。

原因は、いま最も世間を賑わせているといっても過言ではない女優の松居一代(60)のブログが原因だろう。
松居は、夫で俳優の船越英一郎(56)の不貞や病について、ブログのみならずツイッターやYouTubeの動画まで使って攻撃を続けている。

だが、世間は泰葉のブログを忘れても、泰葉の親族は未だに不安を抱える日々で…。



泰葉といえば今年4月に自身のブログで突如、元夫で落語家の春風亭小朝(62)から虐待を受けていたと告白。6月2日には会見を開き、小朝と和田アキ子(67)へ民事訴訟を開くと暴露。さらに6月26日にもブログを更新し、「私、泰葉事 海老名泰葉は 2017年6月25日を持ちまして 海老名家と絶縁し 完全独立したことをここにご報告申し上げます」とぶち上げていた。
 
「次々と暴露を続けると、泰葉さんの注目度は急上昇。連日メディアで彼女のニュースが報じられていました。しかし松居さんが動画を投稿して以降、泰葉さんの露出は激減。投稿内容が同じく”暴露系”だったため、完全にお株を奪われてしまった格好です」(スポーツ紙記者)
 
7月10日には「ご主人様が亡くなった女優様との恋愛関係があったと…それは事実であれ無根であれ人間として言ってはいけません」と綴り、松居をけん制。また11日には36歳イラン人男性と交際を始めたと明かしたが、いまひとつ話題になっていない。そんななか戦々恐々としているのが海老名家の家族たちだ。
 
「泰葉さんの絶縁告白以降、母・海老名香葉子さん(83)すっかり憔悴。弟の林家正藏さん(54)も『(矛先が)ウチにきちゃって……(中略)みんな困っているんです。どうかお察しください』と語っていました。それもようやく落ち着いてきていたのですが、松居さんに対抗心を燃やした泰葉さんが再び暴露へと走るのではないかと心配の声もあがっているそうです」(前出・スポーツ紙記者)
 
話題が移り変わるのは芸能界の常だが……海老名家が安心できるのはまだ少し先かもしれない。


スポンサードリンク