美容整形の坂口杏里が、”お断り”された希望の「整形」箇所とは?

坂口杏里が”お断り”された希望の「整形」箇所




セクシー女優のANRIこと坂口杏里(26)が12日、自身のツイッターとインスタグラムを更新。
「プチ整形」したことを報告した。

しかし、ある箇所だけはお断りをされたようで…。



報告では、美容整形前と後を比較した画像も披露された。

坂口さんは、「ツヤ肌コラーゲンリフトとアゴのヒアルロン酸をしました」と報告。添えられたビフォー・アフター画像を見ると、頬周りが細くなった印象を受ける。「後日頬とアゴの脂肪溶解をやってみたい」とも願望をつづっている。

 投稿のコメント欄には、

  「綺麗」
   「顔がしゅってしてる!」
   「Beforeのほうが可愛いよ」
   「杏里ちゃん、面長だから顎にヒアルロン酸入れたら余計長くなるよ!」

と、賛否入り混じった反応が並ぶ。

 施術を受けたという都内のクリニックのホームページによると、「ツヤ肌コラーゲンリフト」は、溶ける極細糸を使用し肌のリフトアップ効果と肌質改善効果が得られる、としている。

同クリニックのブログでも、「施術例」として坂口さんのプチ整形を紹介。「本人の希望は頬を細く、お鼻をもっと高くしたい、涙袋を入れたい」だったというが、

  「お鼻はすでにかなり高く、注入しすぎるといかにも感が強く出てしまうので、控えめに注入」「涙袋もすでにかなり大きいため、これ以上やるとミミズが這った様に見えるためお断りいたしました」

と、すべての要望には応えられなかったと明かしている。

 坂口さんは現在、東京・六本木のキャバクラで働いており、「7月度総合ランキングが一位だったみたいです!」(8月4日のインスタグラムより)と、「新天地」での順調ぶりをアピールしていた。



スポンサードリンク