ASKA、離婚した妻への思いを語る!!「嘘偽りなく感謝はいっぱい」チャゲアスの復活は「まだない」

ASKA、離婚した妻への思いを語る




歌手のASKA(59)が、17日放送のフジテレビ系『ノンストップ!』で独占取材を受けた。
インタビューでASKAは、今年7月に30年間連れ添った妻と離婚したことについて言及。妻への感謝について語った。



番組では16日(水)に都内で行われたミュージックビデオの撮影に密着。ファンをスタジオに招いたASKAは「お久しぶりです」「まあ本当いろいろありました」「みんな、ごめん!」とファンに向かって謝罪。元気な姿を見せた。

ASKAは収録前に臨んだ独占インタビューで、離婚について「お互いあとどれくらい人生があるかわからないですけどね、その時間をお互いを応援し合おうってことでいいんじゃないか」と語り、「だから、嘘偽りなく感謝はいっぱいですね」と改めて感謝の気持ちを述べた。

また、chage(59)とはあまり連絡を取ってないと言いつつ「僕らの間では『悪かった』でいいんですよ。それ以上必要ない」と、絆の深さをうかがわせたが、CHAGE&ASKAの復活について尋ねられると「ないですね。それはないです。まだまだないですよ」ときっぱり否定。

続けて「本当にチャゲアスはね、ステージでお互いが楽しまなきゃいけない」「ステージで楽しんでない二人を見せるのは、(ファンに対して)こんな失礼なことはない」「今やるのは不自然です」と語ったASKA。すべては本人たちの気持ちしだいだが、復活を待ち望んでいる人は多い。いつかステージで二人が楽しみながら歌う日は再び来るのだろうか。


スポンサードリンク