市川海老蔵、妻・小林麻央さんと”最後にデート”した店でランチ「気持ちは一緒なのでさみしくない」

海老蔵、妻・麻央さんと”最後にデート”した店でランチ




歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が、29日に自身のブログを更新。

この日、6月22日に乳がんのため亡くなった、妻でフリーアナウンサーの小林麻央さん(享年34)と最後にデートした飲食店を訪れたことを綴った。



出典:ランチ


海老蔵は「ランチ」と題した投稿で、料理が運ばれてくる前のテーブルと、カニの身やアボカドなどのサラダの写真をアップ。

 「ここは麻央と最後に二人でデートしたお店です。今日は麻央はいませんが、、すこしゆっくり食べていこうと思います。美味しそう。」と説明し、「因みに 気持ちは一緒なので さみしくないですよ、いただきまーす。」と、気丈につづっている。

 その8本後の投稿で「今日はデート楽しかったよ。空想ですがね笑笑 麻央と最後に此処に来た時 本当に楽しかったのよね。麻央とでないと過ごせない時間だったんです。」と、最後のデートを回想。

 同じ投稿では、今月19日にアップされた麻央さんのブログ英訳に「優しさが滲み出てるなぁ、感謝の言葉と 一人一人にありがとうと言いたい。という気持ち。本当に愛がある人。」と、愛妻の人柄を振り返っている。


スポンサードリンク