稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾、ジャニーズ”最後の日”!!出演していた番組関係者は「大変感謝しております」と謝意

稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾、ジャニーズ”最後の日”




昨年末をもって解散したジャニーズの人気グループ・SMAPの元メンバー・稲垣吾郎(43)、草彅剛(43)、香取慎吾(40)の3人が8日、ジャニーズ事務所を退所する。

3人は、1987年から30年にわたって同事務所に在籍した。



退社前日の7日は、テレビ朝日の改編、NHKの会長会見が行われ、草なぎ、香取が出演するレギュラー番組について正式な発表があった。香取が出演するテレ朝系「SmaSTATION!!」は9月で終了するが、同局の赤津一彦編成部長は「テレビ朝日の土曜日の夜をずっと支えていただきまして、大変感謝しております」と語った。草なぎ出演の「『ぷっ』すま」は継続される。

 NHKは「ブラタモリ」の草なぎのナレーション継続を決めており、上田良一会長(68)は「感謝をしております」と3人の貢献に謝意を表した。今後の起用は「現場の判断に任せている」という。

 稲垣のTBS系「ゴロウ・デラックス」も継続が決まっている。

 8日にはジャニーズ事務所の公式ページが閉鎖される。新たな一歩を踏み出す3人の活動が注目されている。


スポンサードリンク