東名夫婦死亡、容疑者の男へ「一番重い罪に」と遺族 のこされた子供たちは母親の両親が育てる

東名夫婦死亡、容疑者の男へ「一番重い罪に」

東名高速の追い越し車線に停車させられた夫婦が死亡した事故で、容疑者の男は、31日勾留期限を迎える。
その後、起訴される見通しだが、夫婦の遺族は「一番重い罪にして欲しい」と胸の内を語った。

『TBS NEWS』が報じる。

スポンサードリンク