清原和博、ネット番組で「死にたい、生きるのが辛い」と泣き出すも”演出疑惑”が…

清原和博、ネット番組で「死にたい、生きるのが辛い」

2016年2月に、自宅マンションで覚せい剤を所持していたとして、覚せい剤取締法違反の疑いで現行犯逮捕された、元プロ野球選手の清原和博(50)が29日、スピリチュアリスト・江原啓之(53)のネット番組『スピリチュアルハウス』(Netflix)に出演。

清原は番組中、何度も「死にたい」「生きるのが辛い」と言い、泣き出した姿がネットで話題となっている。

スポンサードリンク