渡辺直美の”私物盗難”騒動があまりにタイムリーだった!!ツイートに「最低です」と書かれていたワケは…

10日夜、タレントの渡辺直美(30)がツイッターで「え?ちょっとまって なんで私の家にあるCDがヤフオクに売られてるの?」と発言。自宅にあるはずの、アイドルグループ・私立恵比寿中学から贈られたCDが「ヤフオク!」で売られていたことが判明した。

「ヤフオク!」に出品されたCD画像には「渡辺直美さんへ 今日はよろしくお願いします!またご一緒したいです…!! エビ中」などの直筆メッセージが。渡辺は「私は頂いたCDは全て保管してるのに。え?まじなんで?最近家に入ったのは…掃除業者…え?そんなことある?とりあえず取り返す」と怒りが収まらない様子。

このCDは9日にはすでに出品されており、「うっかり捨ててしまったものが横流しされたのでは」「普通自分の名前が書いてあるものを売らないよね?」などと、ネット上で物議をかもしていた。渡辺はエビ中ファンからの「最近、ファンの間で密かにザワザワしてたんです」などのメッセージに「私が売るわけない」「そのツイートみたの…最低ですとか書いてあって何?ってみたらこれよ…」と嘆きを見せた。

渡辺がツイートした直後に出品は取り下げられているが、「誰かが窃盗して転売したってこと?」「怖すぎる」とネットは騒然。なかには「渡辺直美ファンのメンバーが一生懸命メッセージを書いたのに許せない」と激怒するエビ中ファンも。

また、このツイートの直前に放映された「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)で渡辺の自宅マンション内が初公開されていたことも「あまりにもタイムリー」だと話題に。「特定されそうだし、芸能人の自宅公開はやめたほうがいいんじゃないか」などの心配の声も上がっている。

スポンサードリンク