ポルノグラフィティ、故郷・広島でライブ開催!豪雨被災地に収益全額寄付へ「一日でも早い復興への一助となれば…」

サイトでは、開催地である広島県の甚大な被害状況を鑑みて「簡単に判断できることではございませんでしたが、ライブ会場の状況を現地で確認し、尾道市とも話し合い、広島県出身のポルノグラフィティとして何ができるのかを熟考した結果、このライブを開催したいという想いに至りました。お越し頂く予定の皆様の安全を最優先に考えて準備を進めて参りますので、今回の判断をご理解頂けますようお願い申し上げます」と尾道市側とも協議し、開催決定への経緯を丁寧に説明した。

そして「『本公演および本公演のオリジナルグッズの収益全額』は今回の災害復興のための支援金として寄付させて頂きます。一日でも早い復興への一助となれば幸いです」と発表。寄付先は「現在検討中ですので、決まり次第、ご報告させて頂きます」としている。また、被災したチケット先行予約者については「ご来場がかなわない方で、チケットの払い戻しをご希望される方には払い戻しの対応をさせて頂きます」と告知した。

スポンサードリンク