声でわかる性格や深層心理「高い声の持ち主は感情的?」だからあの人は声が◯◯?

talktosome-j

声にははかり知れない情報が含まれています。声は、発している本人の内面、さらには置かれている社会的な状況までも映しだすのです。




あの人かっこいいのに声が、喋り方が勿体無い。あの人、特別美人じゃないけど声も話し方もとっても聞き取りやすくって品がある、など経験した事はないでしょうか?

声で性格がわかっちゃう?


・高低差の激しいキーキー声で話す人…感情のコントロールができない、自己中心的な人
・声に芯がなく、か細い人…気が弱い
・喉に異常がないのにかすれ声の人…非常に頑固で自分をも抑圧する
・相手によって声が変わる人…コンプレックスが強い








声の高い人は自我が強い?




職場の会議でも、ふだんから声のトーンが高い人は、ちょっとしたことで興奮しやすく、自分の考え方をいつも正しいと思って、人にも押し付けようとする性格があります。

自分の主張を聞き入れられないときには、とくに興奮して声のトーンが高まります。




子供が思い通りにいかない時にうるさく騒いだりするのと同じだとか。

早口で話す人


男女とも、社交性が会っておしゃべりで、根は明るい性格です。


鼻にかかった喋り方


男女を問わず、鼻にかかって聞き取れにくいのは、自分の本心を知られないようにするためであり、他人も信用をしない人です。




ショップ店員さんの話し方なんてそうですよね。本来の自分を隠して、売り子の自分に徹している、隠しているという感じ。

声の状態で精神的なストレス度合いも測れる?


脳はストレスを受けると、神経を通じて声帯にシグナルを送る。緊張すると、声が上ずったり、固まったりするのはこのためだ。ミモシスは、自分でコントロールできない不随意の変化を声の周波数の変動パターンから解析。感情を「平常」「喜び」「怒り」「 哀(かな)しみ」の4グループに分け、それぞれの感情成分が声にどれくらいの割合で含まれているかを計算する。


スポンサードリンク