NEWS・手越祐也、未成年との飲酒発覚でジャニーズ契約解除の可能性も!これまでも事務所は、スキャンダルの尻拭いをしてきたが…

「週刊文春デジタル」は1日、ジャニーズグループNEWSの手越祐也が昨年9月に違法飲酒、同11月に未成年と飲酒していたと報じた。NEWSメンバーでは、昨年の6月に小山慶一郎と加藤シゲアキが未成年飲酒を「週刊文春」(文藝春秋)に報じられ、小山はキャスターを務めていた『news every.』(日本テレビ系)を降板。手越も同月、同誌で未成年との飲酒パーティーが報じられていた。

「『文春デジタル』は手越との飲み会に出席した証言者を確保し、飲み会の具体的な日時と場所、さらには音声データまで完全に押さえています。一方の手越は、ジャニーズ事務所による内々の聞き取り調査に対して、飲み会をした事実は認めているものの、相手女性の年齢までは確認しなかったと話しているようです。

以上から、ジャニーズは完全否定は無理と判断し、飲み会をした事実は認めつつも、相手が未成年であったことは“知らなかった”という説明で押し切り、あとは世論の反応次第で出方を探ろうという方向に傾きつつあるようです。ただ、小山も同じく未成年との飲酒で番組を降板しており、『未成年だとは知りませんでした』という説明で許されるかどうか、ジャニーズも自信は持っていないのではないでしょうか」(テレビ局関係者)

スポンサードリンク