アメリカ・テディベアを貰った母親、亡き息子の声を聞き号泣「私は元気だよ」

クリスマスに素敵なプレゼントを貰った人も多いことだろう。このほどアメリカで、テディベアのぬいぐるみをプレゼントされた母親の話題が届いた。そのテディベアには亡き息子の思い出が込められていた。『New York Post』などが伝えている。

24日のクリスマスイブのこと。カリフォルニア州に住むTwitterユーザーのブリタニーさん(@britmgarcia)は母親にクリスマスプレゼントを贈り、その時に撮った動画をTwitterに投稿したところ、3日間で630万回以上も再生されるほど人々の関心を集めた。

動画には、嬉しそうにプレゼントの箱を開けるブリタニーさんの母親の姿がある。ところが中身がテディベアだと気づいたとたん、母親の顔は切なさが溢れる表情に変わった。そのテディベアには、警察官の制服が着せられていたのだ。

そしてブリタニーさんに促され、テディベアの足を握ると男性の声が聞こえてきた。「タナー巡査、初めて一睡もできなかった。私は元気だよ」―それは、今年10月上旬に亡くなった息子ショーン・タナーさん(Sean Tanner)の声だった。

母親は顔がぐしゃぐしゃになるまで泣き、ギュッとテディベアを抱きしめる様子で動画は終わっている。ショーンさんは生前、チャイナレイク警察の警察官として活躍したが、21歳の若さでこの世を去っていた。

スポンサードリンク