不動産屋の怖い話:家主が焼身自殺したマンションの販売を依頼された時…

家主が焼身自殺したマンションの販売を依頼された時に…
446230e2

不動産屋に勤めていた頃、怖いことは日常茶飯事だった。

会社で買った中古住宅を解体してたら白骨が出てきたり、競売で落とした物件の立ち退き交渉に行ったら、その家の住人がぶら下がってたり………。

でも、家主が焼身自殺したマンションの販売を依頼された時に、不可解なことが起こった。

スポンサードリンク