イギリス・1才児をひとりで入浴させて溺死…母親は訪ねた友人とコーヒーを飲みながら談笑していた 両親に懲役刑

1才児をひとりで入浴させて溺死

幼い子供は、とにかく目が離せない。
生まれたばかりであれば、自分では何もできないために、ミルクやおむつ、寝かしつけなどを親がする。

さらに、歩き始めてもまだ油断はできない。
自由に動き回れることから、ほんの少し目を離しただけでもどこかへ行ってしまうからだ。

そんなこと、育児経験者であれば分かりきっていたはずだ。
だが、イギリスでは1才の子供をひとりで入浴させ、結果、溺死させてしまった両親が逮捕された。

ふたりはなぜ、子供のそばを離れてしまったのだろうか。

スポンサードリンク