衝撃的だった体験:電車でおっさんの隣りに座り、駅に着いて降りようとすると「おい」と声をかけられた。なんとその人は…!

電車の中で隣に座ったおっさんは、なんと…!

私は人の顔と名前を覚えるのが苦手だ。

ある日、電車で7人掛けの真ん中に空席があったので、座った。
隣が黒縁眼鏡をかけたおっさんだったのは、分かっていた。

電車を降りようとした時、そのおっさんから声をかけられて…。

スポンサードリンク