市川海老蔵、妻や父に見せたかった息子・勸玄くんの千秋楽「日々自分なりに努力し、本当によく乗り越えた」

海老蔵と勸玄くんは、7月5日~29日まで歌舞伎座で行われた『七月大歌舞伎』に出演、その中で勸玄くんは昼の部『三國無雙瓢箪久(さんごくむそうひさごのめでたや) 出世太閤記』では三法師役を、夜の部『源氏物語』では、光の君と春宮(とうぐう)の2役を演じた。

29日、千秋楽後に更新されたブログでは「さ!今夜はご褒美」というタイトルでスーツを着た勸玄くんの写真を公開、「二人の大好きな焼肉へ 二人好きなんです。焼肉」と、ご褒美で焼肉を食べたことを明かした。

スポンサードリンク